展覧会概要

10月26日(金)から11月15日(金)まで、東京工芸大学写大ギャラリーにて、2013フォックス・タルボット賞入賞写真展を開催します。
また、10月27日(日)11:00より、表彰式を行います。

フォックス・タルボット賞は、写真制作を志す新人の登竜門として、若い人々の努力成果を顕彰する目的で1979年に創設された賞です。
本賞の名称はイギリスのフォックス・タルボット美術館のご協力を得て、ネガ・ポジ・プロセスの発明者で近代写真術の父としてのウィリアム・ヘンリー・ フォックス・タルボット氏(英 William Henry Fox Talbot 1800~1877)の偉業をたたえて氏の名前を冠しました。

2013 入賞者一覧

第一席 夜の公園 魏 子涵 芸術学部写真学科3年
第二席 View 金 眞鉉 芸術学部インタラクティブメディア学科4年
第三席 私を旅立つ 五味 航 芸術学部写真学科4年
佳作 妖花 佐藤 恵美 芸術学部写真学科3年
佳作 春のまなざし 李 東雄 芸術学部写真学科4年
佳作 夢様年華 孫  華 芸術学部写真学科4年
佳作 ここから 中谷 風花 芸術学部写真学科3年
佳作 サカン・ドラゴン 鈴木 貞一 芸術学部写真学科3年
モノクロ賞 あの光の向こうに見えたもの 渡邉 智裕 芸術学部写真学科4年